Youtubeで動画配信中♪

Excel(関数)

画像をクリックすると、Youtubeに移動します。

目次

まずは基本をおさえよう

計算「基本のき」

計算の基本を初心者の方にも分かりやすく解説しています。
【内容】計算式の基本ルール 、なぜセルの場所で指定するの?、かけ算・わり算より、足し算・引き算を優先させる場合は?、計算式のコピーと修正

「関数」って何?

まずは関数とは何かについて知りましょう。
【内容】関数とは、関数の基本の入力 (関数の挿入ボックス、直接入力、オートSUMボタン、数式タブ)、関数を使うメリット
をわかりやすく解説しています。

絶対参照とは

計算式や関数を使う時に必ず理解しておきたい「絶対参照」。
しっかりおさえておきたい必須の知識です♪

IF関数

はじめてのIF関数

はじめてIF関数を使う方でもよくわかるように、やさしい言葉で説明しています。条件の作り方 や「不等号や記号」の種類と違いについても解説。

IF関数(複数条件がある場合)

IF関数の応用編。
条件が複数ある場合(答えが3つ以上の場合)「IF関数」の中に「IF関数」を組み合わせるだけで、条件はいくつでも増やせます♪

IF関数(+AND・OR条件)

IF関数の応用編。
条件に「AND関数」「OR関数」を使うと、条件設定の幅が広がります。
関数の併用も、入力ボックスを使うので難しくありません♪

VLOOKUP関数

はじめてのVLOOKUP関数

VLOOKUP関数をはじめて使う方でも理解できるように、基本のしくみと設定方法をわかりやすく解説しました♪

VLOOKUP関数(検索値が空白の時→エラーを表示させない)

VLOOKUP関数で検索値が空欄の場合、エラー「#N/A」が出ます。
このエラーを表示させたくない!という時は、IF関数を組み合わせるとOK♪ 検索値に何も入っていない時は、エラーではなく空白を表示させるので見ばえがスッキリ!

その他の関数

SUMIF関数

指定した条件の値を合計する「SUMIF関数」。
基本の設定方法と、入力データの増減に自動で対応する便利な方法を解説しています。

お役立ちワザ

エクセル:エラーの意味と対処法

エクセルでよく見る8つのエラーの「意味」と「対処法」。
エラーの意味を知っているだけで、修正が必要な箇所がわかるので安心です♪

数式以外のデータを一括削除(ジャンプ機能)

「計算式や関数は残して、手入力の値だけ消したい!」
表をリセットする時によくある場面です。
ジャンプ機能を使うと、数式以外の「数値」や「文字」を簡単に一括選択できるので間違って計算式を消す心配がありません。

Excel「関数を使うなら表をテーブルに!」

関数を使うなら、表を「テーブル」にしておくと操作がラクラク!
テーブルは関数を使うときにも大活躍してくれます♪

目次